青汁サイト

青汁サイトは青汁のすべての情報を発信していくサイトです。

記事

食事を青汁で代用してカロリー値を減らす

2018/07/25

ガッツポーズする女性

体脂肪率を減らそうと考えている方々は、しばしば置き換えを行っています。現に、それはそれなりの効果は期待できるのです。置き換えとは、別の表現をすれば代用食とも言えます。

もちろん人間は毎日のように3回は食事を食べている訳ですが、3回も食べてしまいますと、残念ながらカロリー値が一定レベル以上になってしまう訳です。

例えば肥満になってしまうカロリー値を100だとします。ところが多く食べてしまう方々は、100を超えてしまうケースもよくあるのです。110や130など人によって超過量は異なります。

それで超えてしまった10や30などの分は、どうしても中性脂肪などに変化してしまう傾向があるのです。当然それでは、体脂肪率なども増加しやすくなるでしょう。もちろんそれは、あまり良い傾向ではありません。

ですから130ほど食べている方々なら、何とかしてそれを減らす必要があります。それで具体的なやり方としては、上記でも触れた置き換えなのです。食べている食事を別の物にチェンジしてみるやり方がある訳です。そもそも人間は本来は1日に3食も食べる必要はありません

現に昔の方々は、1日に2回でも十分なレベルだったのです。ですが様々な事情があって、1日3回くらいは食べる方が良いという考え方も広まりました。ですから現時点では、3回食べる方々が増えた訳です。しかし現実の栄養状況を考慮しますと、2回などでも全く問題はありません。

むしろ3回も食べてしまえば、上記のような110や130という状況になりかねない訳です。

要するに、食べ過ぎが原因なのです。食べる量を減少させれば、それだけ痩せる効果も期待されるでしょう。そうかと言って急に何も食べないのも、ややハードルが高くなる傾向があります。そこで、青汁を代用食として活用する訳です。

まずは1日の朝食や夕食などを、青汁で代用する事から始めてみると良いでしょう。いきなり3回全てを青汁に置き換えるのも、やや無理があるからです。

ちなみに青汁で代用しますと、やはり状況は随分と変わってきます。そもそも青汁の中には、むやみに多くのカロリーなどが含まれている訳でもありません。むしろカロリー値は非常に小さい食材です。ですから青汁で置き換えてあげれば十分に体重などは減少すると見込めます。

現に世間には、3日や4日ほど青汁だけで過ごしている方々も見られる位です。十分に栄養価は高いドリンクなので、置き換えダイエットしてみるのも良いと思います。

-記事
-, , ,