青汁サイト

青汁サイトは青汁のすべての情報を発信していくサイトです。

記事

野菜不足を解消し健康維持に役立ってくれる青汁

2017/10/24

沢山の野菜

毎日忙しい生活が続いて食事が不規則になり、コンビニ弁当やカップ麺などで食事を済ませたり、外食が手軽だと牛丼やラーメンばかり食べていると野菜不足になってしまいます。野菜が足りないと身体に良くないのはわかっているけれど、買い物に行く時間も無いし料理をするのも面倒だという人にお勧めなのが、粉末や顆粒状に加工されたスティックタイプの青汁です。

スティックタイプの青汁は持ち運びにも便利なので、外出先でもミネラルウォーターやミルク、ジュースなどに溶かしてさっと飲むことができます

青汁は大麦若葉やケール、明日葉などの原料から作られていることが多く、ビタミンCや葉酸カリウムやカルシウムなどの栄養素が豊富に含まれています。ですから今日は野菜が足りないなと思った日には青汁を飲む様にすると、野菜不足を改善してくれる効果があるのです。

自然の恵みである生命力あふれる緑の葉から作られた青汁には、食物繊維もたっぷりと含まれています。食物繊維には腸の働きを良くして善玉菌を増やし、余計な老廃物をスムーズに体外に排泄させる働きをもっています。ですから青汁を飲んでいると、不快な便秘の解消にもつながるのです。食物繊維は脂肪の吸収を抑える働きを持っているので、ダイエットをしたいと思っている人にもお勧めです。腸は最も大きな免疫器官でもあるので、食物繊維を含んだ青汁を摂ることで免疫機能がアップし、風邪などの病気にかかりにくくなるという効果もあります

このほかにも青汁にはカリウムが豊富に含まれていますが、カリウムには血圧の上昇を防ぐ働きがあるので、血圧が高めだと悩んでいる人が青汁を飲み続けると、高血圧の症状を改善する効果があります。また青汁に含まれるカルシウムは骨や歯を丈夫にしてくれる働きを持っているため、育ち盛りの子供や骨粗しょう症が心配なお年寄りにもお勧めなのです。

野菜が嫌いで食べたがらない子供や歯が弱いため青菜のお浸しなどが食べ辛いというお年寄りも、粉末や顆粒に加工してある青汁ならミルクやジュースなどの飲み物に混ぜで簡単・手軽に飲むことができますよね。子供やお年寄りの野菜不足の解消健康維持にも、青汁は頼もしい味方になってくれます。

青汁は一袋が100円以上するものから30円程度のものまで、たくさんの種類がドラッグストアやネットショップなどで販売されています。乳酸菌や酵素、オリゴ糖などの成分を加えた青汁もあるので、野菜不足の時には青汁を飲んで健康の維持に努めたいですね。

-記事
-, , , ,